マンガを読む

フリーライター・加山竜司がマンガをレビューするblogです。

マンガを読む イメージ画像

更新情報

「子供を殺してください」という親たち 2巻 (バンチコミックス) [Kindle版]深刻化した「ひきこもり」「8050問題」という言葉を聞いたことがあるだろうか?ひきこもりが長期化し、親とひきこもり当事者が高齢化して家族が困窮するケースを、「80代の親、50代の子」を意味する
『ひきこもりの実態を描く『「子供を殺してください」という親たち』2巻』の画像

―甲冑の戦士―雅武 第1巻 [Kindle版]犬格闘マンガ成立の背景戌年である。その影響で、スポニチに高橋よしひろをフィーチャーした記事がアップされていた。 戌(いぬ)年の2018年、異色の“犬漫画家”高橋よしひろ氏(64)が「こち亀」超えの誓いを立てた。犬が人間の
『戌年に読みたい犬マンガ『―甲冑の戦士―雅武』』の画像

12月によく読まれた記事は以下のとおりです。 (12月1~31日での集計になります) 1位:「このマンガがすごい! 2018」の結果に思うこと2位:傑作『悪魔を憐れむ歌』3位:織田信長による「池の水ぜんぶ抜く」を描いた椎名高志『MISTERジパング』4位:「このマンガが
『2017年12月によく読まれた記事』の画像

キン肉マン 61 (ジャンプコミックス) [コミック] “持たざる者”の物語としての『キン肉マン』『キン肉マン』は38巻からはじまった「完璧超人始祖編」が60巻で終了し、この61巻からは新シリーズに突入する。
『新シリーズが開幕した『キン肉マン』61巻』の画像

怪奇まんが道 奇想天外篇 (ホームコミックス) [コミック]ホラーの浄化作用情けない話をすると、東日本大震災のあと、僕はしばらく映画館に足を運べない時期があった。まだ余震の続く最中であったから、大型のシネコンはともかくとして、建物の地階にある小さなスクリーンやビ
『作家と編集者の関係性を描く『怪奇まんが道 奇想天外篇』』の画像

赤狩り THE RED RAT IN HOLLYWOOD 1 (ビッグコミックス) [コミック]トランボの一代記だった映画グレゴリー・ペックとオードリー・ヘプバーンが出演した『ローマの休日』は、1953年にアカデミー原案賞(現在は廃止)を受賞した不朽の名作である。もともとこの映画の脚本にはイ
『『赤狩り』に描かれる70年前の出来事に、現代性を見出す』の画像

このマンガがすごい! 2018 [単行本]オトコ編1位『約束のネバーランド』のインタビュー記事(巻頭および巻中)をはじめ、ランクイン作品のレビュー(『不滅のあなたへ』『とんがり帽子のアトリエ』『空挺ドラゴンズ』)を書きました。また、今年もアンケート(オトコ編)に参
『『このマンガがすごい! 2018』』の画像

EX (イーエックス) 大衆 2018年1月号 [雑誌] [雑誌]「EX大衆」(双葉社)でマンガ家の鳥飼茜先生にインタビューさせてもらいました。「EX大衆」では初めてのお仕事でした。あたらしく始まった「エキサイティングな人々」というコーナー(1P企画)の、第1回になります。今年10
『インタビュー[鳥飼茜]』の画像

悪魔を憐れむ歌 2 (BUNCH COMICS) [コミック] 異才・梶本レイカ梶本レイカは、昨年BL作品の『コオリオニ』が各所で好評を博し、飛躍的に注目度を高めた作家である。Twitterでの投稿を利用したマンガランキング
『傑作『悪魔を憐れむ歌』』の画像

このマンガがすごい! 2018 [単行本]アンケート投票の集計方法今年も「このマンガがすごい! 2018」が刊行された。本誌が発売されると、「今年もそんな時期になったか」と、自分の中では風物詩として定着してきた感がある。【公式発表!】『このマンガがすごい!2018』 オトコ
『「このマンガがすごい! 2018」の結果に思うこと』の画像

↑このページのトップヘ