マンガを読む

フリーライター・加山竜司がマンガをレビューするblogです。

マンガを読む イメージ画像

更新情報

レディ・プレイヤー1(オリジナル・サウンドトラック) [CD]『レディ・プレイヤー1』のストーリーについてスティーブン・スピルバーグ監督の最新作『レディ・プレイヤー1』を観てきた。 本作『レディ・プレイヤー1』は、作中の随所に80年代ポップカルチャーのアイコン的存在が
『映画『レディ・プレイヤー1』のストーリーに抱いた違和感』の画像

弟の夫 : 1 (アクションコミックス) [Kindle版]地上波でも放映されたドラマ版『弟の夫』3月にBSプレミアで放映されたドラマ版『弟の夫』(全3話)が、地上波でもゴールデンウィークに一挙放映された。本作は初放映の3月の時点で、すでに話題になっていた(記事)。「ただ、N
『ドラマ版『弟の夫』を観て』の画像

ゴロセウム(6) (シリウスコミックス) [Kindle版]日本が本大会で初勝利を挙げた相手ロシアは今回のW杯の開催国である。開催国であるため予選は免除され、2大会連続11回目の出場となった。日本代表との思い出と言えば、忘れられないのは2002年日韓W杯での対戦だ。日本代表は
『【W杯出場国:ロシア】『ゴロセウム』』の画像

4月によく読まれた記事は以下のとおりです。(4月1~30日での集計になります)1位:『よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話』に見る、エッセイマンガの特徴2位:『不滅のあなたへ』という、現在進行形の問題作3位:新シリーズが開幕した『キン肉マン』61巻4位:インタビ
『2018年04月によく読まれた記事』の画像

ピアノの森(1) (モーニングコミックス) [Kindle版]ハリルホジッチ解任6月28日、日本のグループステージ最終戦の相手となるのがポーランド代表だ。ポーランド代表は、FWのレヴァンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)が欧州予選得点王となる16ゴールを挙げる大活躍を見せ、
『【W杯出場国:ポーランド】『ピアノの森』』の画像

機動戦士ガンダムUC バンデシネ (9) (カドカワコミックス・エース) [コミック]新興勢力、セネガル6月25日に日本代表の第2戦の相手として対戦するのがセネガルだ。セネガル代表はアフリカ予選D組を1位で通過し、4大会ぶり2度目の出場を決めた。前回の出場時は2002年の日韓共
『【W杯出場国:セネガル】『機動戦士ガンダムUC バンデシネ』』の画像

シャカリキ!〔ワイド〕(1) (ビッグコミックスワイド) [Kindle版]コロンビア、負の側面ロシアW杯出場国をマンガで紹介するシリーズの第1弾。まずは日本の初戦の相手(6月19日)、コロンビアを紹介したい。コロンビアは南米予選を4位で通過して本大会への出場を決めた(2大
『【W杯出場国:コロンビア】『シャカリキ!』』の画像

ロシアW杯の開幕(6月15日)まで、いよいよ2カ月に迫ってきた。W杯本大会には、32の国と地域の代表チームが出場する。ただ「出場国」や「対戦国」として認識するだけではもったいない。せっかくの機会なので、出場国を題材にしているマンガを紹介していく。マンガの多様性や
『マンガで読むロシアW杯出場国』の画像

完全解析! 出﨑統 アニメ「あしたのジョー」をつくった男 [単行本]『完全解析! 出﨑統 アニメ「あしたのジョー」をつくった男』(宝島社)にて、ちばてつや先生へのインタビュー記事と、アニメ『メガロボクス』の紹介記事を書きました。ちば先生には『あしたのジョー』連載時
『完全解析! 出﨑統 アニメ「あしたのジョー」をつくった男』の画像

地図で楽しむすごい愛知 [単行本(ソフトカバー)]『地図で楽しむすごい愛知』(洋泉社)に原稿を書かせてもらいました。おもに歴史に関するパートを中心に26ページほど担当しました。この「地図で楽しむ○○」シリーズに書かせてもらうのは千葉、神奈川に続き、これで3冊目
『地図で楽しむすごい愛知』の画像

3月によく読まれた記事は以下のとおりです。(3月1~31日での集計になります)1位:『不滅のあなたへ』という、現在進行形の問題作2位:『よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話』に見る、エッセイマンガの特徴3位:完結した『弟の夫』を、あらためて読む4位:新シリーズ
『2018年03月によく読まれた記事』の画像

2月によく読まれた記事は以下のとおりです。(2月1~28日での集計になります)1位:『不滅のあなたへ』という、現在進行形の問題作2位:『よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話』に見る、エッセイマンガの特徴3位:新シリーズが開幕した『キン肉マン』61巻4位:「このマ
『2018年02月によく読まれた記事』の画像

↑このページのトップヘ