マンガを読む

フリーライター・加山竜司がマンガをレビューするblogです。

マンガを読む イメージ画像

レビュー

戦国自衛隊 4 (SPコミックス) [コミック]蘇る『戦国自衛隊』本作『戦国自衛隊』は、「コミック乱ツインズ戦国武将列伝」(リイド社)2014年2月号から連載されていた作品である。しかし、掲載誌が2016年8月号で休刊になると、本作は「コミック乱増刊」(リイド社)へと移籍。
『森秀樹版『戦国自衛隊』は最高にハッピーな作品』の画像

アイアムアヒーロー 22 (ビッグコミックス) [コミック]ジョージ・A・ロメロの功績7月16日、映画監督のジョージ・A・ロメロの訃報が伝えられた。ロメロは「ゾンビ映画の父」と称されるように、現代におけるゾンビ像を確立した偉大な映画監督である。もともとゾンビは、ブード
『追悼ジョージ・A・ロメロ、『アイ アム ア ヒーロー』を読む』の画像

キン肉マン 59 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle版]「キン肉マン超人総選挙2017」の総括「キン肉マン超人総選挙2017」の結果が発表された。僕は「このマンガがすごい!WEB」の「週刊『このマンガ』B級ニュース」で、今回の総選挙の見どころを4点ほどピックアップした。 
『「キン肉マン超人総選挙2017」総括』の画像

弟の夫(4) (アクションコミックス(月刊アクション)) [コミック]時代を象徴する作品『弟の夫』が完結した。本作の物語は、小学生の娘とふたり暮らしをしているシングルファーザーの主人公・弥一のもとに、双子の弟(故人)の結婚相手であるカナダ人男性・マイクが訪れてくると
『完結した『弟の夫』を、あらためて読む』の画像

【無料お試し版】MATSUMOTO [Kindle版]日本社会のトラウマ6月27日は松本サリン事件が起きた日だ。あの事件から23年が過ぎた。今日、オウム真理教による一連の凶悪事件は「一部の狂信的な集団が起こした理解不能な事件」として処理されることが多い。事実、一般的な社会生活を
『松本サリン事件を描いた『MATSUMOTO』を、どう読むか?』の画像

中間管理録トネガワ(5) (ヤングマガジンコミックス) [Kindle版]あらためて『トネガワ』の真価を問う『中間管理録トネガワ』は、「このマンガがすごい! 2017」のオトコ編で第1位に選ばれた作品である。同ランキングでスピンオフ作が1位になるのは初めてのことで、この結果
『“福本節”からの脱却を図る『中間管理録トネガワ』』の画像

新装版 豊臣秀吉(1) (講談社漫画文庫) [文庫] 歴史マンガの全盛期 歴女(レキジョ)という言葉が定着してから久しい。もともとはゲーム『戦国BASARA』(カプコン)や『戦国無双』(コーエーテクモゲームス)に代表されるように、歴史上の人物をキャラクター化し、キャラへの
『歴史好きにオススメする戦国マンガといえば』の画像

↑このページのトップヘ